スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「大丈夫?」は呪いの言葉

    「がんばれ!」

って、まあ、グサグサくる言葉なんですが、

それと並ぶくらい、グサ~な言葉に、

    「大丈夫?」

があります。



看護学校の友達と「大丈夫?って言われたら大丈夫じゃなくなるよね!」っていう話になりました。



   教員は「大丈夫?」をいう輩が多いっ!

   しかも、良かれと思って言ってる!




私にも

「大丈夫?」は、言われた人間を、不安の奈落に突き落とす・・・・・呪いの言葉!!!Σ(゚口゚;


前回の実習の担当教員も、「大丈夫?」を連呼していました。

実習中、初めて見る勝手のわからないカルテから、

はて、どの情報を取ろうかとあれこれ悩んでる後ろに立って、

「あいちんさん、大丈夫?できてるかしら?」

いい人パワーに、げんなり(´○`;

できてる、とも、できてないとも、答えにくい質問。

    ああ、私って大丈夫じゃないのね~!

相手の言葉に振り回されて、過剰に反応して、自分をダメにする。

なんて馬鹿げたことでしょう。

しかし そこは、私の問題。






  良かれと思って「だいじょうぶ?」と言って人を不安にさせる、

  良かれと思って、理不尽なシゴキまがいの指導をする教員や指導者

そんなのがゴロゴロしているせいか、


「大丈夫?」に対して、アレルギー反応を起こしているのって

私だけじゃないみたい。

意外にみんなが「大丈夫?」に対して、ヒートアップしている様子に

ほっとするやら、微笑ましいやら、でした(;´▽`A``


スポンサーサイト

傘がない

昨日の報道特集で、大学生の就活自殺について取り上げられていました。

就活が原因であると考えられる若者の自殺者の数は、

2007年から2012年までに3倍に増加しているとみられているとのこと。

長男も順当に学生生活を送っていれば大学三年生。

同年代の子たちはこんな大変なのか~(@_@;)

うちの子たちのように、強力なプレッシャーを受け、制限を受け、身動きできない子

というわけではなく、

割と普通に 自由さを発現して育ってきたと思われる子たちが

心身疲れ果てて、命を投げ出そうとするほど疲れ切っているとは。

今の就活ってこんなに大変なのか、ということなどなどに、複雑な思いを抱きました。

具体的にその思いを列挙してみると、

      気の毒な気持ち、かわいそう(上から目線ぽくて、嫌)
      やりきれない怒り(あいちん電力原発建設一歩手前)
      みんなじゃないでしょ、一部でしょ(疑い)
      そうは言っても、うちの子より全然いいんじゃね?(妬み)
      ・・・・いまのとこ思いつくのはこのくらいですけど




就活中に命を絶った21歳の青年の、サークル仲間の文集にこのような言葉がありました。
  
      「彼は、みんなが当たり前に流せることを、流せない人だった。」


グサッと突き刺さる一言でした。

その子がもともと持っていた生き辛さなのか、

今という時代が問題なのか。

そんなのはわかりませんが、とにかく生き辛さをてんこ盛りに持って、

そのうえ 子供たちを巻き込んできた私には、痛い。







そうそう、最近の報道番組では、

視聴者の意見がツイッターでリアルタイムに表示されますが、

こんなのありました。

私には超不快キーワードでした。

他の人はこれ、どう思うのかな。




     「若者よ、親からもらった命を粗末にするな」




あいちん原発一基、できあがり!

sidetitleプロフィールsidetitle

あいちん′

Author:あいちん′

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。